Feelings of mermaid diving

ダイビングショップの選び方について

昨今のダイビング業界は、多くのショップや企業は経営に余裕がありません。一見需要が多く見えますが、実はそうではないのです。
ここでは沖縄でのダイビングショップを選ぶ際の注意点をいくつかご紹介致します。まず、沖縄の極端に金額が他のショップより安い場合は、疑う必要があります。例えば、ライセンスを取得する際に、安いと助かるのですが、安全面で経費削減をしている可能性があります。例えば、空気ボンベやそのボンベに空気を入れるコンプレッサーのメンテナンスをしっかりとして行っていない可能性もあります。ボンベは定期的に検査が必要です。これは法律で決まっていることなのですが、その費用を削って、検査有効期間切れのボンベを使用していることも考えられます。これは命に関わりますので
必ず注意する必要があります。
次に、スタッフの人数を確認してください。多くのショップがそこまでのスタッフ数をかかえてはいません。そのため、夏場などの忙しい時期は休みなしで働き詰めになるショップもあります。スタッフがしっかりと休めていなかったり、スタッフの質が低いように感じる時は、
避けた方が無難です。これらの要因もダイビングライセンス取得の練習の際の安全面に影響します。一見かっこよく見えるダイビング業界ですが、いろいろと深刻な経営事情を抱えているショップが多いのが現状です。

Choices Contents

ダイビングショップの選び方について

昨今のダイビング業界は、多くのショップや企業は経営に余裕がありません。一見需要が多く見えますが、実はそうではないのです。ここで…

詳細を読む

ダイビングは水着とタオルで十分!

ダイビングをするなら沖縄がオススメです。小学校6年生の時と、社会人6年目の時に体験しました。2回とも沖縄でとっても海が青かった…

詳細を読む

スキューバダイビング資格の有無

スキューバダイビングをするには資格が必要?実は、資格無しでもスキューバダイビングを体験することができるのです。体験スキューバダイビング…

詳細を読む

ダイビングショップの選び方

今ダイビングをしていてダイビングショップに行って、買い物をしたいと思っている人はいると思います。では、どのようにしてダイビングショップ…

詳細を読む